恋人とケンカをせずに海外旅行したい!成功の秘訣は明確な計画と役割分担

海外ならではこそ!予定に幅を持たせない旅行計画

言葉が通じる、土地勘のある国内旅行では、予定に幅を持たせた旅行が可能ですが、海外となるとそうはいきません。言葉は通じず、何処に何があるのかもわかりません。そういった状況では、次の行動を誰が決めるのかで揉めたり、物事がうまくいかずに、たとえ恋人同士でもストレスから些細なことでケンカになってしまいますよね。なので、そういったことにならないようにする為にも恋人と行く海外旅行では、予定に幅を持たせず、きっちりと予定を詰め込んだ旅行計画を立てることをオススメします。また、絶対に体験したいアクティビティーや必ず見たい観光スポットなどは、事前に二人でしっかりと話し合い、後腐れがないようにしておくことも大切です。この方法なら事前に計画通り進めるだけなので簡単ですし、何よりイライラせずに済みますね。

明確な役割分担でお互いのイライラを防止!

恋人同士で海外旅行にいく場合、事前の計画をきっちり詰めておくことが大切であることは先に述べました。しかし、旅行の工程だけでは不十分で、恋人同士の楽しい旅行計画を実現するには、現地での役割分担も明確にしておく必要があります。役割としてざっと並べただけでも、スケジュール管理、お金の管理、現地の人との交渉、お土産選び、自動車の運転などがあります。これらの役割を現地で行動を起こすたびに決定していてはイライラの原因になりますよね。ですから、それらの役割を事前に振り分けておくことで、不測の事態が発生しても慌てず、役割に基づいた対処をできるようにしておくのです。また、役割分担を決める際はお互いの特異分野に基づいて振り分けておくと、さらに良い結果に繋がる筈です。加えて、異性同士だからこそ起こる違い、例えば、準備に掛かる時間や優先順位の順番などにもお互いに配慮した行動が求められます。ケンカするほど仲が良いとよくいわれますが、海外旅行の場合はちょっと別で、ここでの些細なケンカが分かれるきっかけにもなりかねませんから、十分気をつけましょうね。

タビマスターズ

旅行の荷物を減らしたい!洋服を着回して賢く身軽に!

旅行でも使い易さ抜群のデニム

旅行で悩みがちなのは旅先でのお洒落と言う人も少なくないでしょう。しかし、洋服は荷物を増やす原因にもなってしまいます。着回しを考えて洋服の数を減らしつつ、オシャレなコーデを楽しむ方法を紹介します。まず旅行へ持っていく洋服は鞄へ畳んで詰めることを考えれば、シワにならないアイテムか、シワになっても構わないアイテムをなるべく選びましょう。例えばボトムではデニムが外せません。デニムはシワがあっても気にならない上で色々なトップスとコーデし易いため、旅先でも利便性が高いです。トップスにはシャツかカーディガンを一枚選びましょう。デニムとコーデする際に、羽織り物としても単体でも使えます。腰回りに巻いてもお洒落ですよね。

旅先の服装は着回しが良く、顔色が映えるカラーを選ぶ

数日間の旅行ならあまり数多くの洋服は必要ではありません。おおよその目安では旅行の日数と同じ枚数のトップスとボトムが2枚から3枚あれば十分な量です。着回しによってトップスはもっと少なくしても良いかもしれません。またワンピースはストールやアクセサリーなどで雰囲気が変わるので、一枚持参すると様々なシーンで利用出来ます。ディナーを楽しむならシンプルでシックな印象のデザインを選びましょう。シンプルなワンピースはカーディガンなどを羽織れば昼間の観光にも適します。また旅先では写真撮影することも多いので、なるべく顔映りの良いカラーのトップスを選びましょう。黒っぽい色やダークグレーは避けた方が無難ですが、華やかなデザインのスカーフなどでアレンジすればお洒落感はアップしそうですね。

観光

お金がなくても行ける!?格安で海外旅行に出かける方法とは

格安航空券で海外へ旅行する

海外旅行というと、一昔前までは莫大な渡航費用がかかるケースもありましたが、航空業界は国際的に競争時代に突入しつつあるので、格安で海外への定期便が存在しています。格安の航空券を使うことで、これまで憧れていた場所に旅行に出かけることができますから、海外旅行に格安で出かけるなら、移動手段は格安航空券に決めましょう。格安航空券を購入する方法は簡単で、海外の航空会社でも、英語あるいは日本語の予約フォームがあるので、希望する日程について指定することで、予約が可能です。気軽に格安で海外に出かけることで、一生残る思い出つくりができますから、気の合う仲間や家族と一緒に海外旅行に出かけて、旅行を満喫してみましょう。

滞在先も格安の宿を予約する

海外旅行の滞在先は、格安の宿がたくさん用意されている場合が多く、食事なしで、簡単なベッドとシャワー付きの部屋などを選べば、その国の物価にもよりますが、かなり安い価格で滞在が可能となります。家具付きのコンドミニアムなどは、食事などのサービスが無い代わりに、低価格での滞在ができますので、セキュリティがある程度しっかりした場所で滞在される場合には、コンドミニアムを選ぶのも良いでしょう。海外の安宿では場所によって価格交渉などに応じてくれることもあるので、値切りなどの駆け引きも海外旅行を格安で楽しむ方法の一つです。安宿を専門に紹介している雑誌やサイトを見て自分なりに海外の安宿を探して予約してみましょう。

旅行

高齢者と旅行するときに気をつけたいポイント2選

日程はできるだけゆったりと

祖父母や高齢の両親など、高齢者といっしょに旅行するときは気をつけたいポイントがあります。そのひとつが日程の組みかたです。若い世代には想像できないかもしれませんが、高齢になるほど肉体的な負担に弱くなり、疲労も回復しにくくなります。また、ひざや腰に慢性的な痛みを感じている人も少なくないため、長時間の歩行は疲労感を増す原因になります。そのため、日程はできるだけ余裕を持って組むのがおすすめです。交通機関の乗り換えで急がないようにするのはもちろん、宿泊施設へのチェックインも早めに行いましょう。結果として観光にあてられる時間は減ってしまうかもしれませんが、観光する場所を厳選すれば十分に満足できる旅行になるはずです。

体調管理はしっかりと

高齢者をふくめた旅行で一番気をつけたいポイントは体調管理です。持病があって日常的に利用している医薬品があるなら、旅行先にも忘れずに持参するようにします。病気の種類によっては、旅行前にかかりつけの医師に相談するのもおすすめです。薬の飲み合わせやアレルギーの影響で食べられない食品があるときは、宿泊施設に連絡して出さないようにしてもらいましょう。薬の飲み忘れがないように、若い世代が注意してあげてください。一部の病気では、気温差が病状を悪化させることもあります。服装でうまく調節できるように持ち物を工夫するのはもちろん、旅行先でも脱いだり着たりを手伝ってあげるようにしてください。旅行先で病院に行く事態を想定して、保険証のコピーを忘れないようにしましょう。

観光協会

思っている以上に重要!旅行中の体調管理はしっかりと実施

前日までに体調が悪くならないように要注意

せっかくの旅行も体調が悪くなってしまう事で、楽しい旅行を行う事ができなくなってしまうんですよね。楽しい旅行を実現する為には、しっかりと体調管理を行って、少しでも楽しめる体調を自分で作っていかないといけないんですよね。特に体調を崩しやすい方は、いつも以上に警戒しておかないと残念ながら旅行当日になって、体調が悪くなってしまう事もあるので要注意ですよ。前日までには多めの睡眠を取ったり、規則正しい生活を実施するなど体調を崩さないように気を付ける事が大切ですね。その他にも積極的にうがいや手洗いを行う事で、風邪やインフルエンザなどの症状も回避する事ができるので、極力体調が崩れてしまうのを防ぐ事ができますよ。

旅行中の食べ物にも気を付ける事が大切

旅行前日に体調をしっかりと管理する事ができても、決して油断してはいけないんですよね。旅行中に関しても、摂取する食べ物や飲み物によっては、著しく体調が悪くなる事もありますので、絶対に油断しないようにしてくださいね。特に海外旅行の場合には、魅力的に見える食べ物や飲み物も多いのが特徴的でもありますね。しかし衛生面に関して、一定以上の水準に到達していない可能性がありますので、警戒する事が大切なんですよ。しっかりと対処する事ができれば、旅行中に体調を崩してしまう事もないんですよね。楽しい旅行を実現する為には、このように旅行中の食べ物や飲み物に注目する事で、安心して楽しむ事ができるので安易に摂取してはいけなんですよ。

旅芸人

歴史と美食が楽しめる!?楽しいフランス旅行

フランス旅行で楽しめることとは

海外旅行が一般的になる現代では、フランス旅行に出かけるという方も珍しくはなく、日本人にとって憧れの観光地の一つでもあります。現地ではいろいろな歴史的建造物などがあり、その国家の成り立ちと歴史の長さが実感できることでしょう。フランスはとても歴史の長い国として有名ですが、美食やファッションの国としても世界的に有名です。都市部などではおしゃれなレストランや、服屋などもあるので、現地の生活に密着した旅程を立てることでより一層フランスを楽しむことができるでしょう。日本からフランスへは直行便が多く出ており、各地の国際空港から飛び立つことができます。時間も10時間前後とそこまで長いフライトにはならないのも魅力の一つです。

フランスでの楽しみ方はいろいろ

フランスの楽しみ方はいろいろです。レストランを巡ってグルメツアーのような楽しみ方も定番ですが、郊外の自然などを周ってみることで、意外な姿を発見出来るかもしれません。フランス国内には手付かずの雄大な自然や山々などもあるので、アウトドア派の方にとっても楽しめる場所が多くあります。アウトドアから都市部の探索まで、懐の深い旅行プランが用意されているのがフランスの特徴ですから、ヨーロッパ方面に旅行を考えている方に、あるいはEU諸国を周る旅を考えている方も、ぜひその旅行先にフランスをチョイスしましょう。自分で好きな旅行計画を立てることで、海外が初めてでもそうでない方でも楽しめる非常に魅力的な国の一つです。

バカンス

お得に賢く!宿泊費を抑えて思いっきり満喫しよう

お得な情報も交換できる?!バックパッカー宿泊

素敵なホテルに宿泊するのも、旅行の醍醐味と普段はなかなか泊まらない贅沢なホテルに滞在希望の方ももちろんいます。でも、もし宿泊費が抑えられてその分現地の料理をもっと楽しめたら、一泊分がお得になるからもう一泊できるかも?!そんな気持ちに余裕ができるなら、ホテルほど綺麗で接客も行き届いて、、とはいかないかもしれませんが、安くて質のいいバックパッカーやホステルに宿泊するのはどうでしょうか。バックパッカーだからと言って全てが簡素なわけではありません。その分バッパー内の人間関係が良好で、お得な情報交換を宿泊客とシェアできることも魅力の一つです。旅行好きな方も多く集まるので、地元の人しか知らないその地の観光スポットを知ってる人に出会うかもしれません。友達ができて一緒に飲みに行くなんてことも。自分次第で旅行をさらに魅力的にできるなんて、思い出作りにはとてもいいですね。みんなでワイワイ楽しみたいなら、バックパッカーはオススメです。

生活しながら楽しもう!魅力いっぱいの現地滞在

最近、現地の方の家などで宿泊できるワービスが増えてきています。行き先を決めて、部屋を決めたらあとはそこのオーナーとなやり取りをして滞在ができちゃうんです。大人数で行く、プールがある家、など好みの条件を入れて検索すれば自分の要望にあったお家やお部屋が簡単に借りれるなんて素敵ですね。知らない人の自宅に泊まるなんて、と思われるかもしれませんが事前に口コミで宿泊先の情報を調べることもできます。オーナーが住んでいない貸し出しの部屋もたくさんあります。人数分で一泊分の宿泊費を割るので安いのに大きなベッドを独り占めできて、さらにキッチンがあれば料理も作れて食費の節約にもなります。現地での生活を自分で好きなように体験できるなんて夢のようですね。ここではオーナーから現地の新情報をもらえるかもしれません。そしてその体験を誰かに口コミで教えてあげられるなんて、ちょっと自慢ではないですか?節約できるとこでお金を浮かして、しっかり旅行を楽しむ。これからは、お得に賢く旅行してみませんか?

放浪

お金の問題を払しょくする事!安心して旅行を楽しむ為に必要な事

予め多めのお金を準備しておくと安心

当たり前のことでもあるのですが旅行をする場合には、いつも以上にお金を消費してしまう事が多いんですよね。そこで多めのお金を準備しておく事ができれば、ちょっと奮発してしまった場合でも楽しい旅行を実現する事ができるでしょう。実際に旅行中は、高いテンションになる事が多いので、どのくらいのお金を使用しているのか把握できていない事が多いんですよね。その場合いつの間にか準備していたお金が全くなくなってしまう事もあるので、気を付けないといけないんですよね。しかし予め多めのお金を準備する事ができれば、出費が大きくなってしまっても慌てる事は無いんですよね。何時までも楽しい旅行を行う事ができるので、多くのお金を準備する事は思っている以上に大切ですよ。

クレジットカードなども準備すると安心

もしも旅行先でお金が不足してしまった場合でも、クレジットカードや融資を受けられるローンカードを持っていれば、気軽にお金を融資してもらう事ができるので安心なんですよね。海外旅行の場合には、海外にも対応しているカードを所持する事で、楽しい旅行を継続する事ができる為、慌てる事はほとんどないでしょう。旅行中に何かの理由によって、お金が不足してしまう事も少なくありません。多くのお金を準備する事ができなくても、クレジットカードなどを準備する事で万が一の事態にも備える事ができるんですよね。旅行中はなにが起こるのか分からないので、いざという時にクレジットカードやローンカードを所持しておくと心強い味方として活躍してくれる事がありますよ。

余暇

初めての海外旅行!出発前に行っておくべきこととは!

持ち物リストや緊急連絡先を準備しよう!

海外旅行の場合日本にいる時とは違い、現地で中々手に入らないものもたくさんあります。また取りに帰ろうと思ってもまず取りに帰るのは無理ですよね。その為海外に持っていく予定の物を紙などに書き出しておき、荷物を詰める時にチェックリスト形式でまとめておくといいですよ。特にパスポートや財布などは絶対忘れてはいけないものなので、2重・3重チェックを行って忘れないようにしてくださいね。後万が一パスポートを紛失した時の為に、コピーを1枚とっておくといいですよ。また現地でトラブルに巻き込まれたときの為に、緊急連絡先を書いた紙を持っていくといいです。例えば現地の大使館の連絡先やクレジットカード会社、保険会社などです。メモした紙を準備しておけば、万が一トラブルに巻き込まれた時でもすぐに連絡することが出来ますよね。

海外旅行保険に入っておこう!

海外旅行に行く際日本とは違い万が一現地で怪我や病気などで病院にお世話になった場合、物凄い金額を請求される場合があるんですよ。そんな時の為に入っておくといいのが海外旅行保険です。海外旅行保険とは旅行中怪我や病気をした時に保証するのはもちろんの事、荷物が紛失したり壊れたりした場合の補償や万が一現地で亡くなった場合の補償など、様々なことを保証してくれるんですよ。申し込み期間は出発の45日前~当日までなので空港などでも手続きが出来るので、うっかり入り忘れたという時でも最悪空港内で手続きを行ってもいいんです。ただ保険会社によっては料金や補償内容が違ってくるので、事前にどんな保証があるのかしっかり調べてから入ることをお勧めします。

世界旅行博

夫婦二人で満喫できる!?楽しい老後の旅行について

リタイア後に出かける旅行は格別

子育ても一段落し、子供が独立し、定年退職で自由な時間が捻出出来るようになったら、ぜひ夫婦二人で旅行に出かけてみましょう。リタイア後の旅行の醍醐味として、自由な旅行計画や、長期的な旅行計画が立てられるという点があります。現役時代はどうしても仕事に縛られる生活をしていたため、自由に旅行ができなかったという方でも、リタイア後なら時間にもかなりゆとりがあり、好きな場所を好きなだけめぐることができますから、日帰りの国内旅行から、長期滞在型の国内旅行に海外旅行などに出かけるのも良いでしょう。時間にかなりの自由があるので、好きな場所でじっくりと滞在したり、あるいは日本一周や世界一周の旅なども実現できることでしょう。

経済的に余裕があるなら優雅な旅行を

リタイア後にそれなりの老後資金がある場合には、ゆったりと優雅な旅を楽しむのも良いでしょう。例えば列車や飛行機の特別席を予約して、体に負担をかけない旅行を楽しんだり、優雅に世界各国をクルーズする船旅などにでかければ、現役時代には味わうことができなかったゆったりとした時間や、新たな見聞を広めていけることでしょう。老後の旅行は落ち着いた視点から海外や国内などの観光地を見ることが出来るようになるので、若い時には感じることができなかったような感動も味わえます。夫婦二人で出かけることで、これまでのお互いの人生を労ったり、これからも一緒に過ごしていこうと思えるようになりますので、リタイア後は旅行にでかけましょう。

旅行ガイドブック